MENU
ヘッダー画像

お役立ち情報

LINEで送る

さまざまシーンで大活躍!色無地のおすすめコーディネート♪

一色だけのシンプルな色無地(いろむじ)は、帯や小物とコーディネートがしやすく、一つ紋を入れるだけで着ていける場所が広がる便利な着物です。
そんな使い勝手の良い色無地だからこそ、ワンランク上のオシャレなコーディネートが知りたくないですか?

色無地はコーディネートで幾通りにも変化します!

色無地は、コーディネートを変えることで、さまざまな場面で着ることができます。それぞれのシーンにオススメのコーディネートをご紹介しますね。
結婚式からパーティーまで_色無地_コーディネート

お茶会へ着ていく、色無地

お茶会に着ていくなら、一つ紋を付けていくのが一般的。格式の高い正式なお茶会では三つ紋を。軽めのお茶会なら一つ紋でも、しゃれ紋でもOKです。
帯は織物の袋帯が基本なので、格式のある古典柄の袋帯を合わせた、落ち着いた上品なコーディネートはいかがでしょうか?

カジュアルに着こなす、色無地

カジュアルに着こなすなら、紋を入れない色無地に、少し凝ったオシャレな帯を合わせるのがオススメです。着物が無地なので帯の個性が引き立ちますよ♪
色無地に合わせる帯は袋帯か名古屋帯が基本ですが、紋なしの色無地の場合は小紋や紬と同じ「普段着」なので、もっとカジュアルなオシャレを楽しみたい方は半幅帯とのコーディネートにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
また、着物も帯も、ポリエステルなどの洗える素材だと気軽に着られますね。

法事にも着ていける、色無地

法事などの弔事に着ていくときは、一つ紋の入った色無地で、赤みのない、グレーや淡い抹茶色、暗い紫のようなダーク系の地色を選ぶようにしましょう。
地紋(織模様)がある場合は、模様の小さい落ち着いた印象のものを選んでくださいね。色合いが地味でも吉祥模様は避けるのがマナーですよ。
帯は喪服用の黒の帯か、法事用に作られたダークカラーの帯を合わせます。
地域によってしきたりが変わるので、心配でしたら相談されると良いですよ。

華やかなパーティーに着ていく、色無地

洋装が多いパーティーで着物を着ていただくと、日本女性らしく華やかな印象になり、主催の方にも喜ばれますね。一つ紋の入った色無地なら格調ある装いになりますよ。
単色のシンプルな色無地には、個性的なビビッドカラーの帯とコーディネートするのも楽しいですね♪堅苦しくなく、パーティらしい華やかさを演出できますよ。

まとめ

いかがでしたか?色無地は、一色だけのシンプルな着物だからこそ、帯や小物とコーディネートがしやすく、一つ紋を入れるだけで着ていける場所がぐっと広がりますよ。
フォーマルにもカジュアルにも着ていける、色無地のオシャレを楽しんでくださいね♪

LINEで送る

お知らせ

和わ・和ゆうWEBサイトリニューアルのお知らせ

日頃より、和わ・和ゆうのWEBサイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、スマートフォンやタブレット端末からもご覧いただけるレスポンシブ対応にするとともに、サイトを全面的にリニューアルいたしました。
これから皆様の着物ライフのお役に立つ情報のご提供や、内容の充実に努めてまいりますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。旧年中は、格別なるご愛顧を賜り、ありがとうございます。
2019年の干支は「亥(いのしし)」です。正確には、己亥(つちのとい)となります。己亥は、内面の充実をはかり、次のステージの準備をする年といった意味があるそうですよ。
平成が終わり、新しい年号がスタートする2019年に良いことをたくさん吸収して、2020年へ繋げられると良いですね。
2019年が皆様にとって、素晴らしい1年になることを心より祈念しております。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

和わ・和ゆう スタッフ一同

【和わ・和ゆうは元旦より営業しております】
和わ・和ゆう各店ともに、元旦より営業しております。
新年より皆様にお会いできるのを楽しみにしておりますので、初詣がてらお気軽にご来店くださいね。