東京友禅とは?

東京で製作されている手描きの染織物で、
京友禅・加賀友禅と並ぶ日本三大友禅と称されています。
一人の作家が最初から最後までほぼすべての工程を行うという特徴があります。
また、東京友禅のきものは白・藍・茶等の落ち着いた色合いのものが多く、
柄も、千鳥・松・藁・釣り船などの江戸の風景を描いており、
江戸の風土を感じらるものがあります。
東京友禅は渋くシックな色合いで江戸の粋とお洒落を感じられる染め物と名高く
人気の染め物となっています。

作品紹介
  • 【幻想】

    特殊な絞りとロウケツ染を使用して染め上げました。 技術に改良を重ね、得意とするロウケツ染と新技術の絞りを 複合させることで新たな世界観に挑戦しています。

  • 【夜のクジラ】

    ロウケツ染を使用して染め上げました。 夜の海を泳ぐクジラを幻想的な色で染め上げ、 どこか物思いに耽る表情が色々な想像を掻き立てます。

  • 【名古屋帯「ダマスク」】

    ロウケツ染の細やかな表現にこだわり、 一つ一つの作業工程に心血を注ぎ仕上げた作品。

  • 【夏名古屋帯「彩葉」】

    植物の瑞々しさ、幻想的な色彩の艶、 見る方そぞれの想像を掻き立て引き込まれる作品。

作家紹介山田真己

1972年東京生まれ。
草木染作家・養田哲夫氏や、信工房・北見信一氏に師事後、
1997年、父である東京都伝統工芸士・山田千代治氏の「山田染 芸」に入門。
2006年、第44回東京都染め色コンクール「染芸展」に受賞し、「染め色伝統工芸芸術証明書」を受ける。
現在、東京都で最年少技術認定者として、東京都工芸染協同組合青年部所属。

各種サービスSERVICE

  • 取り扱いブランド
  • きものメンテナンス
  • 和わ・和ゆうの着方レッスン

おすすめ商品ITEM

お知らせNEWS

新型コロナウイルスへの対策について

株式会社 尾東では新型コロナウイルスの感染拡大に備え、お客様および従業員の安心と安全のため、下記の拡散防止対策を実施しております。

 

1.お客様の健康と安全を考慮し、全スタッフがマスクを着用し対応させて頂きます。

2.店内入口にアルコール消毒液を設置いたしておりますので、ご入店の際は手指の消毒にご協力をお願い致します。

3.出勤前の検温など、スタッフ個人の健康状態を日々確認しております。

※37.5度以上の発熱が確認された従業員は出勤停止とします。

各店舗の営業時間につきましては、出店先のショッピングセンターの方針に準じております。

お手数ですが、各ショッピングセンターのホームページにてご確認下さい。

皆様にはご不便をおかけしますが、お客様と従業員の安心と安全を第一に考えて営業いたします。

新型コロナ感染拡大防止へのご協力を何卒よろしくお願い致します。

和わ・和ゆうWEBサイトリニューアルのお知らせ

日頃より、和わ・和ゆうのWEBサイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、スマートフォンやタブレット端末からもご覧いただけるレスポンシブ対応にするとともに、サイトを全面的にリニューアルいたしました。
これから皆様の着物ライフのお役に立つ情報のご提供や、内容の充実に努めてまいりますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。